トイレの水道工事

トイレの水道の水漏れの原因は、パイプの破損の可能性とパイプの詰まりの可能性が考えられます。それぞれのトラブルについてどのように対処すればいいのかを自分なりに調べておくようにするといいでしょう。

■パイプの破損

トイレから水があふれている場合には、トイレに使われているパイプ部分の破損の可能性をまずは考えて見ます。ネジなどが緩んでいる場合には、締めなおすだけでトラブルが解消することもあります。しかしながら、パイプに穴などが開いている場合にはパイプを新しい物に交換する工事が必要になります。簡単な修理でない場合には業者に工事を依頼するべきです。


■パイプの詰まり

トイレのパイプが詰まってしまっている場合にも水圧の関係で水漏れが起きてしまうことが考えられます。パイプの詰まりは初期の段階では多量の水を流せば改善する場合もありますが、完全に何かが詰まってしまった状態だとパイプ自体の交換が必要になります。古いトイレのパイプは非常に詰まりやすいものですので、紙などを多量に流さないように注意しなければなりません。紙の使用量を減らすためにウォシュレットを搭載してみてもいいでしょう。また、年数が経過したトイレを使っている場合は、新しい物にリフォームするのも一つの方法です。


■まとめ
トイレの水漏れトラブルは、パイプの破損とパイプの詰まりが原因であることが多いです。いずれの場合も自力で回復することが出来ない場合にはプロの業者にトイレの水道 修理を依頼することが必要になります。また、トイレのパイプの詰まりに関しては普段から留意しておくことも大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ